漢方症例集・お客様の声【慢性上咽頭炎】

漢方症例集・お客様の声【慢性上咽頭炎】

今までご相談をいただいた経過について、一部を下記にご紹介致します。

これから治療を始める方、既に治療を始めている方にも励みやご参考になれば幸いです。

※慢性上咽頭炎の解説ページは以下のリンクからお願いいたします。

慢性上咽頭炎 原因と改善の対策解説はこちら

■慢性上咽頭炎   京都府 M様 38歳 女性

一昨年あたりに風邪をこじらせ、1か月近く咳が止まらなかった。
その後から喉の違和感、痰が絡んで出せない、口や鼻の乾燥感、胃痛、鼻づまり等が断続的に起こる。
寝起きは特に鼻と喉の奥の間が痛み、咳がひどい時もある。
Bスポット療法を受けて僅かに回復したものの、すっきりしない状態が続いている。

【ご提案内容】

・血流改善(慢性炎症によって起こるうっ血の解消)に役立つ健康食品
・慢性的な咳を抑え、呼吸器の強化・回復を促す漢方

<服用開始1か月後>

咳がほとんど出なかった。咳まではいかない「えずき」もしょっちゅうあったが、そうした不快感もなくなった。

<服用開始2か月後>

Bスポット療法を受けた際、出血がほとんど無くなった!喉の違和感も半分程度になっている。

<服用開始3か月後>

薬が要らないと思うくらい調子の良い日が増えてきた。もう1か月様子を見て中止予定。

※効能・効果には個人差があり、確実な効果を保証するものではございません。

■慢性上咽頭炎   東京都  D様 18歳 女性

半年くらい前から喉の閉塞感があり息苦しさが続いている。現在、病院薬を服用しながら、EAT療法を行っているが大きな改善が見られない。1ヶ月くらい前から、鼻の症状もひどくなり、鼻水や痰が喉に貼りつきさらに息苦しさが増している。ガス溜まりもひどく腹部の張りが強い。

【ご提案内容】

・消化器の機能を高め免疫力を高める漢方
・炎症を取り除き、呼吸器の機能を向上する漢方

<服用開始1か月後>

痰の量が少なくなり、喉の閉塞感が和らぎ呼吸が楽になった。

<服用開始2か月後>

鼻の不快感、喉の閉塞感が改善。以前にくらべガスも溜まりにくくなり腹部の張りも80%近く改善。現在は、病院薬を中止し、EAT療法と漢方対策で体質改善治療中。

※効能・効果には個人差があり、確実な効果を保証するものではございません。

■慢性上咽頭炎、後鼻漏   千葉県 S様 51歳 女性

10年以上昔から鼻の奥にべったりと痰や鼻水が絡みついている。
乾燥してピリピリ痛んだり、喉の奥が痒い。Bスポット治療を30回やったが変わりがなく、途中でやめた。
特に寝起きがひどく、咳き込んで明け方に目が醒めてしまう。
今年花粉症になってしまい、更に症状がひどくなった。口臭も気になって人と喋ることが難しくなった。

【ご提案内容】

・慢性炎症のうっ血を除き、痛みや痒みの改善を促す漢方
・呼吸器を潤し、咳を抑えて痰を取り除きやすくする漢方
・喉や口の粘膜の再生を助け、健康な粘膜を作って再発防止に働き、口臭を防ぐ健康食品

<服用開始2週間後>

飲み続けてしばらく経った時、激しい咳と一緒に痰の塊のようなものが出てきて喉が通った!

<服用開始1か月後>

寝起きのひどい乾燥がなくなった。四六時中感じていた喉の異物感を感じない日も増えてきた。

<服用開始2か月後>

喉の痒みが治まり、目に見えて口の中が潤ってきた気がする。マスクを付けていても口臭を感じなくなった。

※効能・効果には個人差があり、確実な効果を保証するものではございません。

■慢性上咽頭炎   新潟県 F様 36歳 女性

もともと鼻風邪、喉風邪を引きやすかったが、ある時から喉のイガイガが取れなくなってきた。

咳込みがひどく、黄色い痰と鼻水が出る。鼻の奥が詰まったような感じ、かゆみもある。

病院で出された抗生物質を飲むと一旦は治まるが、またすぐに繰り返す。

手足に冷えあり。顔がほてりやすく、玉のような汗をかく。胃腸が弱く、下痢になりやすい。

【ご提案内容】

・粘膜の炎症を引かせ、潤いを与える漢方

・血液の循環を良くして臓器の働きを助ける漢方

<服用開始2週間後>

抗生物質を同時に飲み始めたので、どちらの効果かは不明だが症状が落ち着いている。

手足が温まってきた。

<服用開始1か月半後>

お腹の調子がずいぶんよくなり、食欲が出てきた。抗生物質が切れて1週間経つが、喉の痛みやかゆみは今のところ復活していない。

<服用開始3か月後>

たまに違和感を感じることもあるが、痛みやかゆみには発展せず保っている。

咳込みが落ち着き、顔が熱くなりにくくなったので人ごみでも大変ではなくなってきた。

【担当 岡より】

薬である程度の回復が見られるものの、体内の免疫力が今少し整っていないせいで症状を繰り返しているようでした。この方は体の熱が上に偏り下半身が冷えているので、喉や顔の炎症が進み、かつ免疫力が下がりやすい体だったので、全身の熱バランスを整えるように対策しました。しっかり偏りが解消されると、症状回復と一緒に体質改善ができるのでおすすめです。

※効能・効果には個人差があり、確実な効果を保証するものではございません。

■慢性上咽頭炎/後鼻漏   神奈川県 G様 28歳 男性

半年前に風邪を引き、そこから咳・喉の痛み・後鼻漏が続くようになった。
透明~白く濁ったゼリー状の粘液が四六時中喉に絡み、不快感と共に吐き気がある。
電車に乗っている時などは人前で吐き出すわけにもいかず、とてもつらい。
喉に粘液は常に垂れるのに口の中は乾燥していて、鼻の中も乾燥して熱を持っているような感じ。

暑がり。お風呂に入ると体調が悪くなるのでシャワー派。
お腹がよく張って、水を飲むのも苦しい時がある。
あまり眠れていない。寝つきが悪く、途中で目が覚める。

【ご提案内容】

・呼吸器の機能を高め、潤いを与えて痰を除く漢方
・体内の熱を取り、血液の流れを良くする漢方

<服用開始2週間後>

お腹の張りが取れてきた。
それだけでなく、体が重く動かしづらかったのがだんだんラクになってきた感じ。

<服用開始2か月後>

粘液はまだ絡む感じあるが、以前は飲み込めなかったのがグッと飲み込むとスムーズに落ちていくようになった。
口の中の乾燥、鼻の熱さも緩和。吐き気もなくなり、通勤が楽になった。

<服用開始3か月後>

週に2回くらい違和感を感じることもあるが、すぐ治まるようになった。
ちょっとした疲労ですぐに体調が悪くなっていたのが最近はなく、それがうれしい。
喉の違和感が解消したことで夜も眠れるようになってきた。

【担当 岡より】

G様の場合、血液や水の流れが滞ることで症状が長引いていたものと考えられます。しっかりと体内を動かすことで、乾燥感を軽減する・痰を除くなどの働きが正常に働くようにしました。副次的に日常生活も元気に送れるようになってきたとのことで、本当に良かったです。

※効能・効果には個人差があり、確実な効果を保証するものではございません。

■慢性上咽頭炎  大阪府 K様 52歳 女性

喉の違和感(エヘン虫)の症状が少なくとも10年以上続いている。
2年前に閉経してから喉の違和感が強くなり、現在は喉の奥のかゆみ、咳や痰絡みがひどい。
最近、耳鼻科で「慢性上咽頭炎」と言われ、Bスポット治療を開始。10回以上治療した。
治療してすぐはヒリヒリしつつもスッキリしているが、時間がたつとまた同じ症状になる。

ホットフラッシュあり。顔汗、ほてり
昔から便秘症で現在も4日に一度くらい。便秘薬使用中。
腰から足は冷えがあり、座る時はひざ掛けが必要。
肩こり、首こり、眼精疲労は常にある。

【ご提案内容】

・ホルモンバランスを整え、体の上にこもった熱や緊張をほどく漢方
・胃腸機能を整え、免疫力を上げる漢方

<服用開始2週間後>

喉の違和感はあまり変わらないが、顔汗が驚くほど止まった。
ほてりもなく、その点は快適に過ごせている。

<服用開始2か月後>

Bスポット療法(週2回)通いながら漢方を飲んでいる。
Bスポット療法後、以前は翌日には効果がなくなっていたが、今は2~3日スッキリした状態が続くようになってきている。
肩こりがかなり軽減してきた!

<服用開始5か月後>

Bスポット療法をしても綿棒の先にほとんど血がつかなくなってきた!
乾燥にさえ気を付ければ、喉のかゆみもほとんど起きない。
お通じも毎日あって調子がいい。
まだ少し咳の症状が残っているので継続して飲んでいく。

【担当 岡より】

女性の場合、ホルモンバランスの乱れから体内に熱がこもることで上咽頭炎やアレルギー性鼻炎がひどくなる方も少なくありません。
Bスポット療法という外からの改善に加え、体内の状態を整えると治りが早くなるケースは多いです。

※効能・効果には個人差があり、確実な効果を保証するものではございません。

■慢性上咽頭炎   兵庫県 O様 42歳 女性

2年ほど前から喉がイガイガする感じ、痰が絡む不快感が継続。
最近声が上手く出せず、かすれたようになる。
頭痛、めまい、寝汗などの不調も続き、毎日疲れている。
パソコン作業の多い職場で常にエアコンに当たる位置にいるため、肩こり・腰痛・目や口の乾燥がつらい。

【ご提案内容】

・肺と胃腸の働きを同時に高め、足りない潤いと気力を補う漢方
・血液の流れを保ち、自律神経バランスの安定に働く漢方

<服用開始2週間後>

少し痰が絡む不快感が減ってきた気がする。
激しく咳ばらいをしなければ取れなかった痰が楽に取れるようになってきた。

<服用開始2か月後>

咳払いの回数が激減し、喉の負担が減ったのかイガイガ感がなくなった!
まだ少しかすれるが、長い時間喋っても苦にならなくなってきた。

<服用開始4か月後>

喉の違和感はほとんど感じないレベル。
頭痛、肩こり、腰痛など体の痛みが軽くなっている。
飲んでいると仕事が楽なのでずっと続けていきたい。

【担当 岡より】

全体に体の動き(循環)が落ち込むことで、炎症が治りきらず慢性になることもあります。
水分の循環・血液の循環・それを調整する自律神経を安定させることで炎症を治す力そのものの向上に働きかけることで長く続いた症状を変えていくこともできます。

※効能・効果には個人差があり、確実な効果を保証するものではございません。

■慢性上咽頭炎   埼玉県 M様 17歳 女性

主訴:喉の乾燥感、違和感。後鼻漏、飲み込みづらさあり。

アレルギー性鼻炎と花粉症持ち。倦怠感と頭痛。
一日中、特に夕方から寝るときまで咳を伴う喉の違和感が続く。
喉が気になって寝つきが悪く、授業中に眠気が強く出てしまう。

子供の頃から喉風邪を引きやすかった。
寝つき・寝起き共に悪く、低血圧と軽い起立性調節障害?症状あり(未診断)
やせ型で小食傾向。水分を摂りすぎると気分が悪くなる。

【ご提案内容】

・体に潤いを補い、粘膜の潤いを保つ漢方
・血液循環と消化器の機能を助け、代謝を良くする漢方

<服用開始2週間後>

ズーンと重いような頭痛が軽くなってきた。
まだ夕方になると喉の違和感が強くなるが、日中の症状は和らいでいる。

<服用開始1か月後>

飲み込みづらさが少しずつ解消されてきた。
表面のイガイガ感はまだあるものの、スムーズに動いている感じ。
食欲が出てきた。

<服用開始2か月後>

喉の違和感がずいぶん和らいだ!寝つきが良くなり、朝にスッキリ起きられるようになってきた。
寝る前の乾燥感が軽くなり、水を飲まずに寝ても大丈夫になった。
状態が安定しているため、念のためマスクで保護をしながら維持して様子を見ていく。

※効能・効果には個人差があり、確実な効果を保証するものではございません。

■慢性上咽頭炎   栃木県 G様 34歳 男性

主訴:1年位前から喉の奥の痛みが続いている。痰がのどに絡み息苦しくなる。夜中になると急に咳が酷くなる。

その他、全身の倦怠感、めまい、のぼせ、首や肩の凝りと張りがある。

1ヶ月くらい前まで、抗生物質のクラリス、カルボシステイン、トラネキサム酸などが処方されていた。3ヶ月近く服用していたが効果がないため中止。その後、健康食品のプロポリスを服用中。

【ご提案内容】

・傷ついた粘膜の修復と、免疫の向上を図る漢方
・炎症を抑制し、解毒を即す漢方

・肺から喉にかけての保湿力を高める漢方

<服用開始2週間後>

のどの痛みが和らぎ、首や肩の凝りがなくなる。

<服用開始1か月後>

夜中の咳が出なくなった。首コリ肩こりが完全になくなり、めまいやのぼせの症状も同時に改善。のどの痛み、痰が絡むことがなくなり、呼吸が楽になった。

まだ、完全ではありませんが、約90%近く不快症状が改善されたようです。現在は、体質改善治療中

※効能・効果には個人差があり、確実な効果を保証するものではございません。

ご相談方法

少しでも多くの患者さまのお役に立ちたい。このような思いから、弊社では全国からのご相談をお待ちしております。ご来店が難しい方は、お電話にてご相談をお伺いし、ご希望があればご自宅まで漢方をお届けすることも可能です。

ご来店・お電話でのご相談の場合、1回のご相談時間は約30分~1時間程度となります。じっくりお話を伺うため、ご相談は予約優先制です。スムーズなご相談を希望される場合は、以下の方法で相談可能時間をお問い合わせください。

いずれの相談方法でも、漢方のご提案までは無料ですが、漢方服用を前提としない場合(他社様で飲まれている漢方や病院の処方薬についての問い合わせ等)に関してはご相談の対象外となりますので何卒ご了承くださいませ。

お電話でのご相談

①弊社の受付電話番号(0949-28-7688)までご連絡ください。スタッフがご希望日時・時間帯をお伺いいたします。

弊社の受付電話番号(0120-928-947)までご連絡ください。スタッフがご希望日時・時間帯をお伺いいたします。

その後は、予約時間に担当のスタッフより直接ご連絡をさせていただきます。

お薬手帳をお持ちの場合は、お手元にご準備ください。

メールでのご相談

下記のお問い合わせフォームより、記入欄に従って簡単に現在の状況・病名などをお知らせください。

受付完了メール到着後、改めて担当より詳しく状況を記載する質問フォームを返信させていただきますのでご回答をお願い致します。なるべく早め~最大4営業日以内の返信を心がけておりますが、相談の予約状況や定休日によって返信が遅れてしまうこともございますので予めご了承くださいませ

提案する漢方については、間違い・誤解などを避けるため、できるだけメールではなく「お電話で」ご説明を差し上げてから服用をいただいております。所要時間は15~20分程度となります。

ご体調をお伺いする際、質問フォーム内にお電話番号を記載する欄がございます。併せて希望時間を記載できますので、下記を参考に希望時間をご記載くださいませ。

【ご相談可能時間:漢方のご説明のみ】

・火曜日~金曜日 9:30~17:30
・土曜日 9:30~16:30

LINEでのご相談

LINEをご利用の方は、『なかむら薬局漢方サロン相談室』のアカウントからもご相談を受け付けております。

下記ボタンよりLINEでの友だち追加をしていただき、トークルームにて
①お名前 ②年齢 ③お悩みの病名、症状 をお知らせください。

友だち追加
メッセージをいただきましたら、改めて担当より詳しく状況を記載する質問フォームを返信させていただきますのでご回答をお願い致します。なるべく早め~最大4営業日以内の返信を心がけておりますが、相談の予約状況や定休日によって返信が遅れてしまうこともございますので予めご了承くださいませ

その他、何かご不明なことがありましたらどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。なかむら薬局漢方サロンスタッフ一同、誠心誠意ご対応させていただきます。

お問合せに関する確認事項

※恐れ入りますが、お電話・メール・LINEでのスタッフ対応は下記の【営業時間】内のみ可能となっております。
※漢方相談は【ご相談可能時間】の範囲で承っております。
※メール・LINEでの受付は年中無休ですが、頂いたメールは営業時間内でのみ拝見させていただいておりますので定休日前後は返信までお時間を頂戴する場合がございます。なお、メールをお送りいただいてから7営業日が経過しても弊社よりメールが1通も届かない場合は、お手数ですが受付番号(0120-928-947)までお電話いただきますようお願い申し上げます。
【なかむら薬局漢方サロン営業時間】
・火曜日~金曜日  9:30~18:00
・土曜日 9:30~17:00
【ご相談可能時間】
・火曜日~金曜日 10:00~17:00
・土曜日 10:00~16:00
◆ 日曜日/月曜日/祝日は定休日となります。

会社概要

会社名 なかむら薬局(有限会社中村薬局)
本店所在地 福岡県直方市津田町11-3
電話番号 0949-28-7688(ご相談予約・問合せは相談室フリーダイヤルまで:0120-928-947)
設立 昭和33年12月2日
本店営業時間

<なかむら薬局調剤部門>
月・火・水・木・金 9001800
土 9001300

<漢方サロン>
火・水・木・金 9301800
土 9301700

本店定休日

<なかむら薬局調剤部門>
日曜日・祝日

<漢方サロン>
日曜日・月曜日・祝日

支店薬局
店舗案内

中村薬局日吉店(直方市)
ミント薬局(直方市)
紀之国屋調剤薬局(中間市)
ライト薬局(福岡市)

※上記店舗では漢方相談を実施しておりません。

各店舗へのアクセスや営業時間等のご案内はこちら